入学案内(平成30年度)

  推薦入学一般入学社会人入学
募集人員
保育科100名
8020若干名
取得免許・資格幼稚園教諭二種免許、保育士資格

◎指定校推薦入学

 指定校推薦入学は高等学校へ通知しています。指定の有無等は、在籍している高等学校でご確認ください。

◎公募推薦入学

出願資格
次の要件を全て充たすこと。
(1)次のいずれかに該当する者
 @ 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者
 A 高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者
(2)本学への進学を第一志望とする者
(3)出身学校長の推薦を受けた者
(4)全体の評定平均値が3.2以上である者
出願手続
原則として以下のものを出身学校長が取りまとめて郵送または、持参により提出すること。
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)検定料 30,000円
 ※同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きすること
(3)調査書
(4)学校推薦書(本学所定の用紙)
(5)宛名シール
願書受付
平成29年10月30日(月)〜11月2日(木)16時必着
選抜方法
(1) 書類審査
(2) 作文
(3) 面接
選抜日程
平成29年11月10日(金)
[作文] 9時10分〜10時10分
[面接] 10時20分〜
合格発表
平成29年11月14日(火)
合否については、出身学校長及び本人宛てに郵送により通知します。地域によっては配達が発表日の翌日以降になる場合があります。
本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続 平成29年11月15日(水)〜12月6日(水)必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

◎一般入学

 
一般 T期・U期
出願資格
次のいずれかの要件を充たすこと。
(1)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者
(2)高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者
出願手続
原則として以下のものを一括して、郵送または、持参により提出すること。
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)検定料 30,000円
 ※同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きすること
(3)調査書
 ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、「合格成績証明書」を提出のこと
(4)宛名シール
願書受付
一般T期
一般U期
平成30年1月10日(水)〜
1月19日(金)16時必着
平成30年3月1日(木)〜
3月9日(金)16時必着
選抜方法
(1) 書類審査
(2) 国語総合(現代文、作文を含む。古文、漢文を除く。)
(3) 面接
選抜日程
平成30年2月1日(木)
平成30年3月14日(水)
[国語総合] 9時10分〜10時20分
[面接] 10時30分〜
合格発表
平成30年2月6日(火)
平成30年3月15日(木)
合否については、本人宛てに郵送により通知します。地域によっては配達が発表日の翌日以降になる場合があります。
本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続
平成30年2月7日(水)〜
2月19日(月)必着
平成30年3月16日(金)〜
3月23日(金)16時必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

◎社会人入学

 
社会人 T期・U期
出願資格
入学時に満22歳以上で、次のいずれかの要件を充たすこと。
(1)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(2)高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者
出願手続
原則として以下のものを一括して、郵送または、持参により提出すること。
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)検定料 30,000円
 ※同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きすること
(3)最終学校の卒業証明書
(4)最終学校の成績証明書
 ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、「合格成績証明書」を提出のこと
(5)履歴書(本学所定の用紙)
(6)宛名シール
願書受付
社会人T期
社会人U期
平成30年1月10日(水)〜
1月19日(金)16時必着
平成30年3月1日(木)〜
3月9日(金)16時必着
選抜方法
(1) 書類審査
(2) 作文
(3) 面接
選抜日程
平成30年2月1日(木)
平成30年3月14日(水)
[作文] 9時10分〜10時20分
[面接] 10時30分〜
合格発表
平成30年2月6日(火)
平成30年3月15日(木)
合否については、本人宛てに郵送により通知します。地域によっては配達が発表日の翌日以降になる場合があります。
本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続
平成30年2月7日(水)〜
2月19日(月)必着
平成30年3月16日(金)〜
3月23日(金)16時必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

◎学費・納付金

(単位:円)
事 項 1年次 2年次 2年間
合計
入学時納付額
(前期含)
後期 前期 後期
入学金 280,000 280,000 280,000
授業料 280,000 280,000 560,000 280,000 280,000 560,000 1,120,000
設備費 80,000 80,000 160,000 80,000 80,000 160,000 320,000
実験実習費 30,000 30,000 60,000 30,000 30,000 60,000 120,000
教育充実費 57,000 57,000 114,000 57,000 57,000 114,000 228,000
積立金 25,000 25,000 50,000 25,000 25,000 50,000 100,000
入学時諸費 5,000 5,000 5,000
学生会費 5,000 5,000 5,000
同窓会費 10,000 10,000 10,000
合 計 ※1 772,000 472,000 1,244,000 472,000 472,000 944,000 2,188,000
※1 入学手続き期間内に納入する。(入試選抜区分で入学手続き期間が異なります。)
・その他経費として、教科書・教材費等の経費が必要となります。
・所定の手続きを経た入学辞退者については、入学金以外の納付金は返還します。
◎納入方法
 学費その他納付金は前期(4月)・後期(10月)の2回に分けて納入することになります。
 本学から振込用紙を送付しますので、銀行(窓口)から振り込んでください。
※振込用紙は前期4月上旬(対象学生は2年生の学生)・後期10月上旬に送付します。
◎納入期限
 [前期] 4月26日(新入生は入学手続き時に徴収済み)
 [後期] 10月26日

※納入期限が銀行休業日の場合は翌営業日を期限とします。
※銀行振込(10万円以上)の際は、本人確認書類をご用意ください。(運転免許、健康保険証、パスポートなど)

◎奨学金制度

 経済的な理由で進学を断念することのないように、本学独自の聖園学園短期大学奨学金や日本学生支援機構による奨学金の貸与をはじめいくつかの「奨学金制度」があります。
 これらの奨学金制度は、人物・学業ともに優れた学生が対象になります。多くの学生が奨学金を受けながら、勉学に励んでいます。
◎聖園学園短期大学奨学金(聖園奨学金)
 本学に在籍する学生のうち、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対し、審査・選考の上、奨学金を給付します。6月に募集し、希望者に対して申込説明会を行います。採用決定は、2年生が7月上旬、1年生が10月上旬です。
※この奨学金は、給付型で返還の義務はありません。他の奨学金との併用も可能です。
◎日本学生支援機構奨学金
 日本学生支援機構奨学金は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対し、審査・選考の上、貸与されます。新入生の採用決定・奨学金交付は5月中旬です。
種類
貸与月額
第一種(無利子貸与)
自宅通学者:30,000円、53,000円から選択
自宅外通学者:30,000円、60,000円から選択
第二種(有利子貸与)
30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択
◎地方公共団体奨学金
 都道府県や市町村が、その土地の居住家庭の学生に貸与している奨学金で、貸与額はそれぞれの都道府県や市町村で異なります。
◎交通遺児育英会
 保護者等が道路における交通事故で死亡したり、著しい後遺障害のために働けなくなったりした家庭の学生に対し、貸与されます。
◎あしなが育英会
 保護者等が病気や災害等で死亡したり、著しい後遺障害のために働けなくなったりした家庭の学生に対し、貸与されます。

募集要項の申し込み

資料請求募集要項(出願書類付)を無料で送付いたします。ご希望の方は、右記のメールフォームからお申込みください。
メールフォームを利用できない方は、お電話、FAX、E-mailにてお申し込みください。

募集要項・願書提出・その他問い合わせ先

〒010−0911 秋田市保戸野すわ町1−58 聖園学園短期大学
事務局 教務課  TEL(018)862−0337
FAX(018)862−0789
E-mail kyomuka@misono-jc.ac.jp

授業料その他納付金についての問い合わせ先

事務局 総務課  TEL(018)823−1920