入学案内(令和4年度)

募集人員

保育科 取得免許・資格
100名 幼稚園教諭二種免許状、保育士資格

選抜区分 学校推薦型選抜 総合型選抜 一般選抜 社会人選抜 特別選抜*
人数80名5名15名若干名 若干名
※特別選抜は聖心の布教姉妹会特別推薦者に対する選抜です。
入学者選抜に関する様式ダウンロード

選抜日程

選抜区分出願期間選抜期日合格発表日入学手続期間






指定校推薦型選抜令和3年
11月1日(月)〜
11月8日(月)
16時必着
令和3年
11月26日(金)
令和3年
12月1日(水)
令和3年
12月2日(木)〜
12月16日(木)
必着
公募推薦型選抜令和3年
11月1日(月)〜
11月8日(月)
16時必着
令和3年
11月27日(土)
令和3年
12月1日(水)
令和3年
12月2日(木)〜
12月16日(木)
必着




総合型選抜
「聖園チャレンジ・
プログラム」
令和3年
11月1日(月)〜
11月8日(月)
16時必着
令和3年
11月27日(土)
令和3年
12月1日(水)
令和3年
12月2日(木)〜
12月16日(木)
必着



一般選抜T期令和4年
1月11日(火)〜
1月25日(火)
16時必着
令和4年
2月1日(火)
令和4年
2月4日(金)
令和4年
2月7日(月)〜
2月21日(月)
必着
一般選抜U期令和4年
3月1日(火)〜
3月10日(木)
16時必着
令和4年
3月16日(水)
令和4年
3月17日(木)
令和4年
3月18日(金)〜
3月25日(金)
16時必着




社会人選抜 令和4年
3月1日(火)〜
3月10日(木)
16時必着
令和4年
3月16日(水)
令和4年
3月17日(木)
令和4年
3月18日(金)〜
3月25日(金)
16時必着



聖心の布教姉妹会
特別推薦型選抜
聖心の布教姉妹会特別推薦型選抜については別に定める実施要項に基づいて行う。

学校推薦型選抜

学校推薦型選抜 指定校推薦型選抜

出願資格
以下の(1)〜(3)の要件を全て充たすこと
(1)令和4年3月本学指定の高等学校を卒業見込みの者
(2)本学への進学を第一志望とする者
(3)出身学校長の推薦を受けた者
*指定人数及び成績基準は、各指定高等学校長に文書で通知する。
出願手続
以下のものを出身学校長が取りまとめて、郵送または持参により提出すること
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)検定料 30,000円
 ※同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きをすること
(3)調査書
(4)推薦書(学校長が記載、本学所定の様式、HPから様式をダウンロードして作成することも可)
(5)志望理由書及び活動報告書(本学所定の用紙)
(6)宛名シール
出願期間
令和3年11月1日(月)〜11月8日(月)16時必着
選抜日程
令和3年11月26日(金)
選抜方法
@ 書類審査(入学願書等出願書類、調査書、推薦書、志望理由書及び活動報告書)
A 面接(100点、口頭試問20点を含む)
合格発表
令和3年12月1日(水)
合否については、出身学校長及び本人宛てに郵送により通知します。本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続 令和3年12月2日(木)〜12月16日(木)必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

学校推薦型選抜 公募推薦型選抜

出願資格
以下の(1)〜(4)の要件を全て充たすこと
(1)次のいずれかに該当する者
 @ 令和4年3月高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者
 A 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
 B 高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者
(2)本学への進学を第一志望とする者
(3)出身学校長の推薦を受けた者
(4)全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.2以上である者
出願手続
以下のものを出身学校長が取りまとめて、郵送または持参により提出すること
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)検定料 30,000円
 ※同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きをすること
(3)調査書
(4)推薦書(学校長が記載、本学所定の様式、HPから様式をダウンロードして作成することも可)
(5)志望理由書及び活動報告書(本学所定の用紙)
(6)宛名シール
出願期間
令和3年11月1日(月)〜11月8日(月)16時必着
選抜日程
令和3年11月27日(土)
選抜方法
@ 書類審査(入学願書等出願書類、調査書、推薦書、志望理由書及び活動報告書)
A 小論文(60分、600字)(100点)
B 面接(100点)
合格発表
令和3年12月1日(水)
合否については、出身学校長及び本人宛てに郵送により通知します。本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続 令和3年12月2日(木)〜12月16日(木)必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

総合型選抜

総合型選抜 「聖園チャレンジ・プログラム」

 本学の総合型選抜「聖園チャレンジ・プログラム」(以下「プログラム」という。)は、一定の期間をかけて、志願者の学力の3要素を多面的、総合的に評価する選抜方法です。特に重視するのは、将来、保育士や幼稚園教諭、保育教諭等として働くことへの熱意と高校生活等で行った将来の保育職の資質・能力に係わる主体的な活動です。
 なお、プログラムにエントリーしても、出願を義務付けるものではありません。また、第一次選抜の結果、出願許可が得られないこともありますが、他の選抜区分への出願は可能です。
◎出願までの流れ
プログラムに出願(以下「本出願」という。)する場合は、以下の手順が必要となります。
@オープンキャンパス ⇒ Aエントリー ⇒ B第一次選抜 ⇒ C第一次選抜結果通知 ⇒ D本出願 ⇒ E合格発表
1 オープンキャンパスへの参加
プログラムに本出願を希望する方は、オープンキャンパスに参加し、指定の講義とプログラムガイダンス・セミナーを受講する必要があります。また、指定講義では課題の提出を求めます。
オープンキャンパス参加申込期間
令和3年6月17日(木)〜8月6日(金)
2 エントリー(プログラムへの登録)
■エントリー資格
 @令和3年度オープンキャンパスに参加し、指定の講義とプログラムガイダンス・セミナーを受講した者
■エントリー期間
エントリー期間
令和3年8月30日(月)〜9月3日(金)正午必着

■エントリー方法
エントリーする者は、任意の封筒に以下のものを一括して封入し、郵送または持参により提出すること。封筒表面に赤字で「総合型選抜エントリーシート在中」と記載し、郵送する場合は、「〒010-0911 秋田市保戸野すわ町1-58 聖園学園短期大学事務局教務課宛」に送付すること
 (1)エントリーシート(本学HPから所定の様式をダウンロードして作成)
 (2)指定講義の課題レポート(本学HPから所定の様式をダウンロードして作成)
3 第一次選抜(書類審査及び面接)
期日
令和3年9月10日(金)

■第一次選抜 選抜方法
 @書類審査(エントリーシート、オープンキャンパスにおける指定講義の課題レポートの評価)
 A面接(提出書類に関する質問等)
■第一次選抜 結果通知
合否については、郵送により通知します。本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。合格者は本出願することができます。
合格発表日
令和3年9月15日(水)

本出願

出願資格
以下の(1)〜(5)の要件を全て充たすこと
(1)令和4年3月高等学校を卒業見込みの者もしくは高等学校卒業見込みと同等以上の学力があると認められる者
(2)総合型選抜「聖園チャレンジ・プログラム」にエントリーし、第一次選抜に合格した者
(3)将来保育士や幼稚園教諭、保育教諭等として働くことを強く希望する者
(4)将来の保育者の資質・能力につながる活動の実績を一つ以上持つ者
(活動実績例)@教科・科目の学習活動、A「総合的な学習の時間」等における課題研究等の活動、B生徒会活動、C委員会活動、D部活動、Eボランティア活動、F資格・検定等、G各種大会・コンクール等、H留学・海外経験等、Iその他の自ら関わってきた諸活動
(5)合格した場合は、本学への進学を第一志望とする者
出願手続
総合型選抜「聖園チャレンジ・プログラム」に志願する者は、以下のものを一括して、郵送または持参により提出すること
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)プレゼンテーション申請書(本学所定の用紙、第一次選抜合格者に郵送により送付)
(3)検定料30,000円
 ※同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きをすること
(4)調査書
 ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、「合格成績証明書」を提出のこと
(5)宛名シール
出願期間
令和3年11月1日(月)〜11月8日(月)16時必着
選抜日程
令和3年11月27日(土)
選抜方法
@ 書類審査(入学願書等出願書類※、調査書)
 ※第一次選抜で提出したエントリーシート含む。
A プレゼンテーション(100点、質疑応答含む)
 〔プレゼンテーション〕
 「幼稚園、保育所等の幼児にどのような活動をさせたいか」について、@スピーチ、A造形表現、B音楽表現、C身体表現、D絵本や紙芝居の読み聞かせ、Eその他の活動、からひとつの方法を選択して、10分以内で発表します。
合格発表
令和3年12月1日(水)
合否については、郵送により通知します。本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続
令和3年12月2日(木)〜12月16日(木)必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

一般選抜

一般選抜 T期・U期

出願資格
以下の(1)〜(3)のいずれかの要件を充たすこと
(1)令和4年3月高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者
(2)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(3)高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者
出願手続
以下のものを一括して、郵送または持参により提出すること
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)検定料 30,000円
 ※同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きをすること
(3)調査書
 ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、「合格成績証明書」を提出のこと
(4)宛名シール
出願期間
一般T期
一般U期
令和4年1月11日(火)〜
1月25日(火)16時必着
令和4年3月1日(火)〜
3月10日(木)16時必着
選抜日程
令和4年2月1日(火)
令和4年3月16日(水)
選抜方法
@ 書類審査(入学願書等出願書類、調査書)
A 国語総合(60分、300字程度の「意見を述べる問題」を含む。古文、漢文を除く)(100点)
B 面接(100点)
合格発表
令和4年2月4日(金)
令和4年3月17日(木)
合否については、本人宛てに郵送により通知します。本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続
令和4年2月7日(月)〜
2月21日(月)必着
令和4年3月18日(金)〜
3月25日(金)16時必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

社会人選抜

出願資格
入学時に満20歳以上で、次のいずれかの要件を充たすこと
(1)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(2)高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者
出願手続
以下のものを一括して、郵送または持参により提出すること
(1)入学願書及び受験票(本学所定の用紙)
 ※入学検定料振込証明書貼付
(2)検定料 30,000円(同封の振込用紙を使用して、金融機関で手続きをすること)
(3)最終学校の卒業証明書
(4)最終学校の成績証明書
 ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、「合格成績証明書」を提出のこと
(5)履歴書(本学所定の用紙)
(6)志望理由書(本学所定の用紙)
(7)宛名シール
出願期間
令和4年3月1日(火)〜3月10日(木)16時必着
選抜日程
令和4年3月16日(水)
選抜方法
@ 書類審査(入学願書等出願書類、志望理由書)
A 小論文(60分、600字)(100点)
B 面接(100点)
合格発表
令和4年3月17日(木)
合否については、本人宛てに郵送により通知します。本学での掲示による発表は行いません。また、来学・電話等による問い合わせにも応じかねます。
入学手続
令和4年3月18日(金)〜3月25日(金)16時必着
手続期間内に、入学手続書類の提出及び入学時納付額の振込みをしてください。

聖心の布教姉妹会特別推薦型選抜

 「聖心の布教姉妹会特別推薦型選抜」は、本学の母体である「聖心の布教姉妹会」の推薦を受けた外国籍の者に対して、別に定める実施要項に基づいて行います。

各選抜方法と評価

選抜方法一覧表

選抜方法指定校推薦型選抜公募推薦型選抜 総合型選抜 (本出願)一般選抜
I期、U期
社会人選抜



願書等
調査書 
推薦書   
志望理由書  
活動報告書   
面接及び口頭試問 (100点)    
面接 (100点)  
小論文 (100点)   
プレゼンテーション (100点)    
国語総合 (100点)    

各選抜方法における評価のしかた

書類審査
入学願書等出願書類、調査書、推薦書、志望理由書及び活動報告書は、「学力の3要素」の観点から、選抜の際の参考資料として、多面的・総合的に活用します。
面接
面接においては、以下の質問により、志願者の「学力の3要素」全体に係わる資質・能力及び適性を判断します。
 1 本学の入学者受け入れ方針(アドミッション・ポリシー)に関連する質問
 2 調査書、推薦書、志望理由書及び活動報告書のうち、提出指示の書類に関わる質問 
 3 その他の質問
口頭試問
口頭試問においては、保育者としての資質・能力に関わる知識や、さまざまな事象についての考察力、表現力を口頭の形式で問い、保育科の学生として大学教育を受けるために必要な学力を評価します。
小論文
小論文においては、学力の3要素のうち、主として、「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」を次の3つの観点で評価します。
1 表記・表現─────文章を書くための基本的な知識及び技能を持っていること[知識・技能]
2 段落及び全体の構成─自分の意見を筋道を立てて、論理的に述べることができること[思考力・判断力・表現力]
3 内容────────テーマについて、深く考察し、内容豊かに表現できること[思考力・判断力・表現力]
プレゼン
テーション
プレゼンテーションにおいては、下記の観点で評価します。
1 自分の持つ知識や技能を活用して課題について深く考察できる
2 将来、保育者として働くことへの熱意がある
3 高校生活等で行った将来の保育職の資質・能力に関わる主体的な活動
プレゼンテーションは次の方法からひとつ選択して発表します。
@ スピーチ
 自分がこれまで行ってきた幼稚園、保育所等の幼児の教育・保育に活かせる活動や自分の理想の保育者像について、スピーチ等によりプレゼンテーションをする。
A 造形表現
 自分が制作した幼稚園、保育所等の幼児の教育・保育に活かせる玩具等の造形物について制作の過程や使用方法について説明する。
B 音楽表現
 歌唱やピアノなどの楽器を利用して、幼稚園、保育所等の幼児の教育・保育に活かせる音楽表現を行う。
C 身体表現
 ダンスや運動などの幼稚園、保育所等の幼児の教育・保育に活かせる身体表現を行う。
D 絵本や紙芝居の読み聞かせ
 幼稚園、保育所等の幼児の教育・保育に活かせる絵本や紙芝居の紹介や読み聞かせを行う。
E その他の活動
 上記以外の、幼稚園、保育所等の幼児の教育・保育に活かせる活動を行う。
国語総合
国語総合においては、学力の3要素のうち、主として、「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」を次の3つの観点で評価します。なお、「意見を述べる問題」の評価のしかたは「小論文」に準じます。
1 基本的な国語の読み書きの能力
2 文章の論理展開や登場人物の心情などを、記述を基に読み取る力
3 設問内容を的確に捉え、自分の考えを適切に表現する力
※「学力の3要素」とは、「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」、「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」を指します。

入学前教育

 本学では、入学後の学修の基盤を作るために、入学前教育に力を入れています。全ての選抜区分を通して、入学までの期間に応じ、将来保育者となるための資質・能力の向上を目的とした入学前課題を課します。特に、学校推薦型選抜の合格者には、出身高等学校と連携し、各自の学習計画に基づいた課題への取り組みを求めます。

学費・納付金

令和4年度 学費その他納付金

(単位:円)
事 項 1年次 2年次 2年間
合計
入学時納付金
(前期含)
後期 前期 後期
入学金 280,000 280,000 280,000
授業料 330,000 330,000 660,000 330,000 330,000 660,000 1,320,000
設備費 87,000 87,000 174,000 87,000 87,000 174,000 348,000
実験実習費 30,000 30,000 60,000 30,000 30,000 60,000 120,000
積立金 25,000 25,000 50,000 25,000 25,000 50,000 100,000
入学時諸費 5,000 5,000 5,000
学生会費 5,000 5,000 5,000
同窓会費 10,000 10,000 10,000
合 計 ※1 772,000 472,000 1,244,000 472,000 472,000 944,000 2,188,000
※1 入学手続き期間内に全額を納入します。(入試選抜区分で入学手続き期間が異なります。)
 ・その他経費として、教科書・教材費等の経費が必要となります。
 ・所定の手続きを経た入学辞退者については、入学金以外の納付金は返金します。
※2 日本学生支援機構の給付奨学金採用候補者の方には、支援区分に応じて入学時納付金を減免します。
◎納入方法
学費その他納付金は前期(4月)・後期(10月)の2回に分けて納入することになります。
本学から振込用紙を送付しますので、銀行(窓口)から振り込んでください。
※振込用紙は前期4月上旬(対象学生は2年生の学生)・後期10月上旬に送付します。
◎納入期限
 [前期] 4月26日(新入生は入学手続き時に徴収済み)
 [後期] 10月26日

※納入期限が銀行休業日の場合は翌営業日を期限とします。
※銀行振込(10万円以上)の際は、本人確認書類をご用意ください。(運転免許、健康保険証、パスポートなど)

高等教育の修学支援新制度

 令和2年4月1日に「大学等における修学の支援に関する法律」が施行されたことにより、高等教育の修学支援新制度がスタートしました。このことにより、住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生は、授業料等の減免と奨学金の給付を受けることができます。
 詳細は、高等学校の担当教員や文部科学省のホームページからご確認ください。

奨学金制度

 経済的な理由で進学を断念することがないように、本学独自の「聖園学園短期大学奨学金」の給付や日本学生支援機構による奨学金の給付又は貸与をはじめ、いくつかの奨学金制度があります。
 これらの奨学金制度は人物・学業ともに優れた学生が対象になります。多くの学生が奨学金を受けながら、勉学に励んでおります。
◎聖園学園短期大学奨学金(聖園奨学金)
 本学に在籍する学生のうち、経済的理由により修学に困難のある優れた学生に対して、各年度ごとに審査・選考の上、奨学金を給付します。6月に募集し、希望者に対して申込説明会を行います。採用決定は、7月中旬です。奨学金は月額20,.000円です。
  ※この奨学金は、給付型で返還の義務はありません。他の奨学金との併用も可能です。
◎日本学生支援機構奨学金
 日本学生支援機構奨学金は、経済的理由により修学に困難のある優れた学生に対して、審査・選考の上、給付又は貸与されます。進学予定の場合、高校で予約申込みすることもできますので、高等学校の担当教員や日本学生支援機構ホームページからご確認ください。入学してからの申込みもできます。入学後に説明会を行います。
 新入生の採用決定と奨学金交付は5月及び6月です。
種 類 給付・貸与月額
  自宅 自宅外
給 付 第T区分 38,300 75,800
(42,500)
第U区分 25,680 50,680
(28,400)
第V区分 12,800 25,300
(14,200)
第一種(無利子貸与) 最高月額 53,000 60,000
最高月額以外の月額 40,000
30,000
20,000
50,000
30,000
20,000
第二種(有利子貸与) 20,000円から120,000円までの間で10,000円単位で額を選択できます。
※ 給付:自宅通学の場合、生活保護(扶助の種類は問いません。)を受けている生活維持者と同居している人及び児童養護施設等から通学する人は、上表のカッコ内の金額となります。
※第一種貸与:給付奨学金を受ける人は、貸与月額が調整(減額・増額)されることがあります。
◎地方公共団体奨学金
 都道府県や市町村が、その土地の居住家庭の学生に貸与している奨学金で、貸与額はそれぞれの都道府県や市町村で異なります。
◎交通遺児育英会奨学金
 保護者等が道路における交通事故で死亡したり、著しい後遺障害のために働けなくなったりした家庭の学生に対し、貸与されます。
◎あしなが育英会奨学金
 保護者等が病気や災害等で死亡したり、著しい後遺障害のために働けなくなったりした家庭の学生に対し、貸与されます。

入学に関するQ&A


過去3年間の入学試験問題の概要


募集要項の申し込み

資料請求大学要覧及び入学者選抜実施要項(出願書類付)を無料で送付いたします。ご希望の方は、右記のメールフォームからお申込みください。
メールフォームを利用できない方は、お電話、FAX、E-mailにてお申し込みください。

募集要項・願書提出・その他問い合わせ先

〒010−0911 秋田市保戸野すわ町1−58 聖園学園短期大学
事務局 教務課  TEL(018)862−0337
FAX(018)862−0789
E-mail kyomuka@misono-jc.ac.jp

学費その他納付金についての問い合わせ先

事務局 総務課  TEL(018)823−1920