専任教員

職氏名
准教授
加藤 順子
学位
学士(教育学)
専門分野
保育学、幼児教育学
研究テーマ
教職・保育職の社会的意義、教員・保育者に求められる役割や資質・能力
子どもの心身の発達及び学習の過程
所属学会
子どもと保育実践研究会
主な担当科目
保育者論、心身の発達と学習過程
教育活動
上記科目に関する学生の主体的な学びを促すための課題意識を生かした授業の構築やケースカンファレンス、グループディスカッション等を取り入れた授業展開
研究活動
教員・保育者に求められる役割や資質・能力と保育者養成校における学びについての研究
子どもの心身の発達や学習の過程を踏まえた教育・保育の在り方とその実践力育成に関する研究
社会的活動
幼稚園公開研究協議会コメンテーター
教員養成実地指導講師
国公立幼稚園学校評議員
主要業績
○長年小中学校教員として学校教育に携わった。その間、秋田県教育センター幼児教育研修員として2年間幼児教育の在り方や幼小連携の在り方について追究した。
○秋田大学教育文化学部附属幼稚園副園長
○公立小学校長
○教育実習・保育実習における領域「人間関係」に関する学生の課題意識調査
−学生の課題意識を生かした授業の構築に向けて−(『聖園学園短期大学研究紀要』第49号2019年)